ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
11月19日に解禁されたボジョレー・ヌーヴォーですが、
年末年始に飲み始めてみました。家族で飲む習慣?に
なっている、というのもあるし、行きつけの酒屋さんに
「ヌーヴォーは飛行機で運ばれてくるので、到着して
すぐ飲むよりも、少し寝かせてワインを休ませた方が
味が落ち着くので、年末年始に飲むのは良いですよ」
なんて言われたのもあります。ワインもお休みが必要。
              gd061119.jpg
      ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー
        シュプレーム デュブッフ2006

【商品説明】
“シュプレーム”とは、フランス語で“この上ない、最高の”と
いう意味で、その名にふさわしい葡萄が収穫できたときにのみ
醸造され、数量限定で発売されます。
『ボジョレーの帝王』の名を賭け、ジョルジュ・デュブッフ氏が
手掛ける渾身の1本が、この“シュプレーム”です。
その名前通り、デュブッフ氏が今まで培った才能、技、経験、
その人生すべてを賭け、生み出そうとしているのが、
このシュプレームだとか。
帝王が人生を賭けた1本は、帝王が納得のいくものが造れる
見込みが出来るまで、リリースされるか分かりません。
超限定、帝王渾身のヌーボーです!

毎年、ラベルがボトルに直に絵付けされるデュブッフの
ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォーは飲んでいるけど、
昨年初めて飲んだジョセフ・ドルーアンの美味しさに驚き
もうデュブッフとは決別しよう、と決意していたのに。
“シュプレーム”なんて聞いたことも無い名前のついた
ヌーヴォーが発売されると聞いて、限定好きの血が騒ぎ、
ついつい購入。年越しワインとして飲んでみました。
ほんのり渋みや酸味があるものの、ワタシの知っている
デュブッフのヌーヴォーとは、やはり一線を画した味わい。
毎年発売される訳ではないので、今後また巡り逢えるのか
わからないけど、また葡萄の出来の良い年に発売されたら
買ってみようかな、と思わせるものでしたよ。美味しい。

本日、実家に帰省したのですが、その前に時間があったので
近江町市場のダイヤモンドに行ったら、金沢には売ってない
と思い込んでいたリーペリン ガーリックソースを発見!!
                
ウスターソースも売ってたよ!金沢でも買えるぞ・・・嬉しい♪
世界の食品ダイヤモンドの2階に置いてあります。にんにくが
大好きな人は是非一度ご賞味ください。ホントに美味しいし!

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2006 FLUXUS † SALATO VITA †, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。