ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
往路:高速バス、復路:新幹線+特急という日帰り弾丸ツアーで
参戦したZepp NAGOYAのLIVE。いや~、ホント行って良かった!



前は結構人がいたし、真ん中のバー前確保!バーのおかげで
そんなにしんどくならなかった。しかも思っていたより見えたし。

でも!LIVE始まってしばらくしたら、背の高いガタイのいい男子が
前に立ちはだかり、戦いの始まり。ヤツの肩越しにBUCK-TICKを
見ることとなる。しかもコイツ、ちょっと、いやかなり体臭アリ(涙)
ワタシが独裁者なら即処刑してた。自分史上MAXの殺意を抱く。

それはさておき、LIVEは本当に最高だった!参戦してよかった!
という訳で、セットリストを載せておく。自分の備忘録としてね。


BUCK-TICK TOUR 2011“うたかたのRAZZLE DAZZLE”

3月12日(土) Zepp Nagoya


01.独壇場Beauty
02.Baby, I want you.
03.Madman Blues-ミナシ児ノ憂鬱-
04.RAZZLE DAZZLE
05.狂気のデッドヒート
06.夢幻
07.Django!!! -眩惑のジャンゴ-
08.絶界
09.Lullaby-III
10.TANGO Swanka
11.羽虫のように
12.Memento mori
13.Jonathan Jet-Coaster
14.RAIN
15.真っ赤な夜

EN1
16.くちづけ
17.月下麗人

EN2
18.天使は誰だ
19.Alice in Wonder Underground
20.DIABOLO-Lucifer-


ZeppNAGOYA110305.jpg
Zepp NAGOYAは思っていたより小さくて見やすい会場だった。
『Zeppナントカ』と聞くと、田舎モノのワタシはとても大きい会場と
勝手に勘違いしていたのですね。でも金沢のホール並みの収容
人数だからやっぱり大きいんだけどさ。金沢にもこういうのあれば
スタンディングツアーの時こっちに来てくれるかもしれないのに。

やっぱりBUCK-TICKは最高!今回もそれを再確認出来たよ。

web拍手 by FC2

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 FLUXUS † SALATO VITA †, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。