ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
警察からの「原チャリ見つかった」連絡を受け、朝連絡を。
メットが無いらしいので会社から直で引き取りに行っても
乗って帰れないことが判明。どうやって取りに行くか検討
して再度連絡することに。午前中、ちょっと仕事を抜けて
バイク屋さんに連絡。家と会社の間にある所に問合せして
キーを交換するとどのくらいかかるか?というのを今回の
事情も交えて説明しつつ確認。すると電話に出たお店の方
(おじいちゃん)が「あんた乗せて警察行って、そのまま
バイク引き取って修理するよ」と嬉しい申し出を!やった。

という訳で、バイク屋のおじいちゃんと一緒に警察へ行く
ことに。あんまり遅くならない方がいい、とおじいちゃんが
言うので、会社を早退してバイク屋へ。おじいちゃんが運転
する軽トラに乗り、警察署へ。ワタシは中に入り、担当の
部署へ。応接室みたいなところに通され、最初にワタシ愛用
レインコートを出され「これはあなたの物ですか?」と確認
される。ワタシの物だったので引き取る。書類に署名捺印。
バイクを引き取るための書類にも署名捺印。なんだか大変。

どうやら、今回ワタシのバイクを盗んだヤツは未成年男子。
ワタシのバイクだけではなく、10台以上盗んで乗り回して
いたらしい。仲間も数人いる模様。しかもバイク窃盗だけ
じゃなくて、恐喝とかでお金も盗っていたらしい。最悪!
しかも、ウチから結構近いところに住んでいたらしいよ。
バイクが発見された場所も、家から結構近いところのある
お店の第二駐車場の影だとか。隠すように置いてあったん
だって。しかもこいつら、乗り回した挙句、転倒したのか
ハンドルがおかしな状態になってるし、ブレーキレバーが
パキッと折れていた。これは修理費かなりかかりそう(泣)
刑事事件だし、犯人が捕まっているので、加害者に請求も
可能だけど、捜査が終わらないとそれは出来ないそうで。
しかも、加害者にはワタシの情報を教えるのに、被害者の
ワタシには全然教えてくれない。それはなんで?謎だよ。
被害者本人はどうせ責任なんか取らないだろうから、親が
ちゃんとしてくれるのを期待するのみ。でも、未成年には
いい思い出が無い。3年前に原チャリで事故った時も相手
未成年だったんだけど、こいつがまた最悪で。結局、全然
対応してもらえなかったので、相手の自賠責保険に請求を
かけたという苦い思い出が。今回も多分、ろくな対応して
もらえなさそう、とがっくり。警察は民事不介入だしな。
でも、バイク屋のおじいちゃんが、見積書はいずれ相手に
渡すことがあるかもしれないからしっかりと悪いところを
全部修理する方向で作成し、保障してもらえるかどうか
わからないからとりあえず修理は出来る限り今ある部品を
そのまま直して使えるように、費用があんまりかからない
ようにしておくよ、と言ってくれた。ありがとうなり~!

警察まで送ってもらい、バイクを引き取り、その後家まで
送ってもらいました。おじいちゃん、本当にありがとう!
修理は年内に終えるのは無理だから年越しになりますが。

なんか原チャリ見つかったけど、修理費がいくらかかるか
わからない状態なので素直に喜べない。どんよりでござる。
でも、見つかってよかった。昨日は買った饅頭をソッコー
食べちゃった(笑)けど、今日はまた父が好きだった饅頭
買ってきて、写真立ての前に供えてみました。感謝の印で。

なんとなく、1勝2敗な気持ち。どんよりな年末になったよ。

web拍手 by FC2



原チャリは色々ありつつも、お金積んで修理をすれば
乗れるようになりそう。見積書を作るよう依頼したし。
この件については記事にしようと思ってますが。
(今日バイク屋行っておじいちゃんと話をしたので)

未成年の責任は親が持つ・・・というのは世の常ですが、
最近の親はわかんないからなー。無責任なのが多い。
「そんなもの知らないざます」とか言って全然弁償
しない、というリスクも。ハイリスクノーリターン
というパターンだけは避けたい。修理費全額は無理
かもしれないが、近い額は頂きたいところ。
(本当は原チャリ無い間に使ったバス代とか、
ワタシが味わった精神的苦痛に対する慰謝料も
ガッツリ頂きたい、というか、せしめたい!)
未成年、そんなに守る必要あんのか?と、今回の
件で思いましたよ。でもワタシの情報を開示して
もらわないと、取る物も取れないからな。複雑。

それにしても!ウチの甥っ子様は推薦っすか。
推薦で合格するよう祈るよ。切に。さくっと合格
するといいなぁ。入学したらしたで大変なことも
あるんだけどさ。色々と。ま、頑張りたまい。
ヤツにも、おとんパワーの恩恵がありますように。
(自分の父親なのにすっかり神仏扱い!?)
【2006/12/23 01:30】 URL | りお #GBPVAj0.[ 編集]

バイク見つかったとは!
いろいろ事情はあれどとりあえず良かったね^^
未成年だからといって悪いことをした奴を
守ってやる法律に
まったく意味は無いと私も常々思っていた。
ただ、親の立場で言えば、
息子だったら守ってやりたいと思うのもわかる。
とんだ親バカですな(爆)
ちなみにそんな息子、どうやら推薦入学を受けられそうです。
もちろん試験はあるけどちょっと嬉しい^^やっぱ親バカ・・・
【2006/12/22 23:25】 URL | yuu #.GTNPbic[ 編集]

チロさん、毎度です~!いつもコメントありがとう!

原チャリ見つかってもなんだか心は晴れません。
でも、見つかっただけ良しとしないとね・・・とは
思うんですよ。

バイク屋のおじいちゃんとウチのおとんに感謝っす。
昭和初期生まれの男はかっこいいですね!

死んでも目が離せない親不孝な娘ですが、
父にはこれからも見守り続けていただきたい、と
思っております。頼むよ、父ちゃん!

チロさんも泥棒に入られたことがあるなんて!
バイク盗難も辛いけど、家に泥棒はもっと辛いっすね。
どうして世の中は加害者を守るシステムになって
いるんでしょう?被害者の人権はどうなる!?と
怒りに震えております。被害者になって初めて
わかる痛みです。本当に衝撃でした。
ワタシが独裁者なら、犯人銃殺するのに!という
危険思想が生まれております。
もしくは呪術でも身につけたい心境です。
呪って不幸に出来るものなら、一生台無しに
なるくらいの仕打ちを与えたい。
でもそうすると自分が不幸になりそうだし。
嗚呼、泣き寝入りするしかないのか!てな感じ。
被害者って、本当に辛いものですね。
【2006/12/21 22:36】 URL | りお #GBPVAj0.[ 編集]

りおさん、原チャ見つかったのですか!
よかったー。
犯人、未成年だったの。
それも、他にも余罪が!!お金も盗っているなんて本当に最悪ですね!
バイクも破損されているみたいだし、本当に腹がたちますね。悪人の顔をみてやりたい気持ちになりますが。加害者の情報は一切被害者の元には入ってこないんですね。
私も、泥棒に入られた時も加害者の情報はほとんど教えられませんでした。(ただ、他にも泥棒をしたり、自転車を盗んだり犯罪犯しまくりだったというのは教えてもらえました。)加害者情報が無いのは、百歩譲るとしても、被害者情報が加害者へ行くとは、何と言う事ですかー。
凄く嫌だし、怖いし、納得いかないですよね。これは、初めて知ったので衝撃でした。
にしても、バイク屋のおじいちゃん良い人ですね。
優しさと頼もしさに思わず惚れそうになってしまいましたъ( ゚ー^)

それにしても、改めて犯人が捕まって本当に良かったです。
りおさんのお父さんが優しく助けてくれた、そんな気が私もします。
【2006/12/21 16:22】 URL | チロ #siLR0EeE[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 FLUXUS † SALATO VITA †, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。