ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
『ボーン・アルティメイタム』(2007年/アメリカ)
前チラッと書いたけど、2週間以上前に映画見たのに結局
感想書けてない。ま、思っていたより悪くはなかったけど
イマイチ不完全燃焼感もアリ。でもまぁ、さすが2007年の
もっともセクシーな男(People誌) ミャット・デイモン(笑)!
(「ミャット」じゃなくて「マット」!!というツッコミはナシで)
アメリカのジミーちゃん(失礼すぎる)としか見えなかった
あのミャットちゃんが・・・いや~、時代は常に移り変わるね。
ま、腐ってもハーバード出身。隠しても溢れる知性て感じ。
アクションは良かったけど、そもそもの原因がそれって・・・
というガックリ感がねー。3部作の最終作ではあるものの、
ラストを見るとなんかありそうで無さそうな?という気が。
ていうか、この映画が一番ミャットを男前に見せていると
ワタシは思う。ミャット的にも終わらせたくないはずでは?

『カオス』(2006年/カナダ・イギリス・アメリカ)
今日の昼間、全然見たい番組やってなかったからWOWOWで
見てしまった。特に好きな俳優は出ていないからこの作品
自体知らなかったんだよね(爆)でも見た。ヒマだからー。
まぁ、ざっくり言ってしまえばクライムサスペンス的な感じ。
そのジャンルは結構いやかなり好きなので最後まで見れた。
ただ、残念だったのは途中で「まさかね・・・」と思っていた
ことがオチだったこと。ま、そういうことは多々あるけど。
ライアン・フィリップ、久々に見たけど相変わらず青い感じ。
結婚して子供がいてそして浮気して離婚した大人の男なのに。
結婚した頃は嫁(リース・ウィザースプーン)より表に出てた
感じしたけど、いつの間にかすっかり影が薄くなっていたね。
でもこの映画では久々に輝いていた気がするよ。ただ残念な
ことに、顔が可愛すぎてイマイチ知性を感じられないんだよ。
あと、ジェイソン・ステイサムの声が好きなんだよね。渋い。

『ラッキーナンバー7(SLEVEN)』(2006年/アメリカ)
そして今見ております、コレ。スポーツ興味ないから映画を。
ジョシュ・ハートネットも興味ないんだけど・・・なんか良さ気で。
『パールハーバー』で初めて彼を見た時、童顔でムキムキな
体だったから、なんとなく「ロリ顔で巨乳」というイメージと
リンクさせてしまった。「童顔でムキムキ」って同意語かと。
しかも胸毛無くて少しギャランドゥだけなのがかえってエロい。
あと『シン・シティ』では最初と最後だけ出てオイシイトコ取り。
色々見ているはずなのに、印象に残ってるのがこれだけかよ!
キャストが意外と豪華な作品なのでそれだけでも見ごたえアリ。
なーんて思っていたのに、いやいや、これ結構面白いっすよ!
オチがなんだか『ユージュアル・サスペクツ』的な感じもして。
なんとなく見ていたけど、これは見て正解だった。当たりだわ。

今日見た『カオス』と『ラッキーナンバー7(SLEVEN)』、ラストに
向けての種明かし部分が怒涛の展開で、なるほどな、な感じ。
↑で『ユージュアル・サスペクツ』的な、という表現を使ったけど
やっぱり本家は超えられない。あの衝撃にはやっぱ劣るね~。

ちょっぴり残ったワインとチーズを楽しみつつ、まったり過ごす。
映画見て現実逃避して、見終わって現実に戻る・・・消えたい(爆)

web拍手 by FC2

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 FLUXUS † SALATO VITA †, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。